トップ > 参加しよう > 地区委員募集

地区委員募集

日本のこころ地区委員募集

皆さまがお住いの町と党とをつなぐパイプ役を募集します!

日本のこころでは、この度、党と一丸となって地域の党勢拡大にご協力いただける党員を「地区委員」として委嘱させていただくことを決定しました。
地区委員の皆様には、新規党員の獲得や、タウンミーティング「イフコン」の主催または運営協力、ポスター掲示など、地域の拠点づくりに向けたご協力をお願い申し上げます。
自薦・他薦は問いませんので、地区委員になっていただける方は、下記連絡先までご連絡をくださいますよう、お願い申し上げます。

地区委員について

活動例
  • タウンミーティング「イフコン」の開催
  • 街頭演説会の開催協力
  • ポスター掲示
  • 政策チラシの頒布
  • 新規党員の勧誘
  • ブロック支部会議への参加
  • 党本部招集会議への参加(原則として交通費は党本部が負担します)
  • 選挙における開票所での開票立ち会い
  • その他、党の政策周知や党勢拡大のための活動
留意点
  • 上記の活動を継続的に行っていただいている方のなかから委嘱させていただきます。
  • 委嘱に先立ち、党役員または事務局による面接を行います。
  • 地区委員には、幹事長の委嘱状及び専用の名刺をお渡しします。地区委員の名刺は、党本部が作成・送付いたします。
  • 地区委員は、日本のこころ党本部への自主憲法推進基金や党費を預かるなど、集金活動は原則禁止としています。党本部では、地区委員に集金を依頼することはありませんので、不審に思われることがございましたら、党本部事務局の下記担当者にご連絡ください。

日本のこころ 地区委員 規約

平成27年12月21日現在

  1. 名称を「日本のこころ○○(市区町村名)地区委員」とする。同一地区に複数の地区委員の任命はこれを妨げない。
  2. 地区委員は党員でなければならない。その任命は、党本部において、活動実績や活動意欲等を勘案して選定し、幹事長が任命(委嘱)し、任命状(委嘱状)を交付する。
  3. 地区委員の使用する名刺等は党本部において作成し、付与するもの以外の使用を認めない。
  4. 地区委員は、党の政策普及活動を通じて党勢拡大活動を行うとともに、党に対して提言を行うことが出来る。幹事長は、提言を吟味し有益なものはこれを党運営や政策に反映されることを検討するものとする。
  5. 幹事長は党倫理規定に準拠し、地区委員が、党の品位や名誉を損なう行為があると認定した場合、直ちに解任することが出来る。
  6. 地区委員の任期は、1年とし、再任命はこれを妨げない。ただし任期中に党員資格を失効した場合は、失効したその日までとする。
  7. 地区委員の日常的な活動(文書通信費・交通費等)に対し、特別な理由がある場合を除き、党から活動費は交付しない。ただし党本部招集会議参加の交通費、TM開催費、党要請の街頭演説会等を主催する場合には、党本部事務局との事前協議を行った上で、党規定の活動費を交付する。
  8. 地区委員は、党が委託する場合を除き、集金に関わる活動は一切行うことが出来ない。
  9. 地区委員の登録と、各級選挙の公認推薦の決定は無関係とする。
  10. 本規約は、必要に応じて随時改定することとする。

日本のこころ、党員の皆さんで地区委員にご興味のある方は、お気軽に党本部までお問い合わせください。メールに「地区委員募集について」のタイトルをつけてお送りください。

連絡先: soumu@nippon-kokoro.jp 日本のこころ 地区委員担当

トピックス