トップ > 参加しよう > IFCON > タウンミーティング in 大阪(4/2)

IFCON

開催情報

タウンミーティング in 大阪(4/2)

日時:平成29年4月2日(日) 13:00〜16:00 (開場:12時30分)
場所:大阪護国神社 高砂の間(地下鉄四つ橋線 住之江公園駅すぐ)
朝鮮半島は我が国の喉元に突きつけられた匕首と比喩され、歴史もそれを証明しています。
北朝鮮による金正男の暗殺、韓国朴槿恵大統領の弾劾決議など、我が国にとって、朝鮮半島の混乱、赤化が増してきた現在は、我が国にとって非常に危険な状況であり、米国のトランプ政権の誕生、中共、ロシアの動きなど予断を許さない状況です。
が、それはまた反対に我が国が抱える拉致被害者の奪還、救出のチャンスでもあります。
今回は国会議員として拉致問題のパイオニアである西村先生、予備役ブルーリボンの会で、問題のスペシャリストでもある荒木先生、そして韓国の混乱状況を実際に見てこられた南出先生を講師にお呼びして、この混乱の状況の中で如何に拉致被害者の全員奪還を果たすのか、朝鮮半島の赤化に我が国はどう対処すれば良いのか等々のお話をお聞きします。
また「敢えて問う、憲法と自衛隊、憲法と反日」と題して3先生による討論を予定しております。
拉致問題こそ最大の「戦後レジーム」です。皆様と共に考えてまいりましょう。
(当日までに、特に韓国の情勢はどうなるか分かりませんので、先生方のお話の内容はそれに合わせて変わる可能性がありますので、ご了承下さい)

日時 平成29年4月2日(日) 13:00〜16:00 (開場:12時30分)
場所 大阪護国神社 高砂の間(地下鉄四つ橋線 住之江公園駅すぐ)
議題・テーマ 「拉致被害者全員奪還」〜赤化する朝鮮半島と日本〜
講師・ゲスト 南出喜久治氏 弁護士
荒木和博氏 予備役ブルーリボンの会代表
西村眞悟氏 前衆議院議員
会費 無料
主催 大東市議会第一支部長 三代幸義
お申し込み
お問い合わせ
申 込:3月30日迄にメールにてお申し込みください。メールアドレス:mituyojapan@yahoo.co.jp
世話役:大東市議会第一支部長 三代幸義

フェイスブックイベントページ:https://www.facebook.com/events/1234776626587490/

IFCON(イフコン)とは?

「自立(Independence)」
「次世代(Future generations)」
「新保守(Conservative)」

をモットーに、街コンのように、たくさんの人が集まり会話し、自主自立の憲法や、日本の将来について、「もし日本の未来が○○だったら」を気軽にConversation(会話)する会です。

トピックス