トップ > ニュース > 声明・談話・コメント > 【談話】を発表致します

ニュース

【談話】を発表致します

2016.08.08
本日、天皇陛下におかれては「お気持ち」を表明されました。

天皇陛下が国民に向けて直接、お気持ちを表明されたことを重く受けとめます。

天皇陛下が日本国の象徴として、国民の安寧と幸せを祈り、人々への深い信頼と敬愛をもって、人々の思いにいつも寄り添ってくださっていらっしゃるお気持ちに接し、心からの感動と感謝の念が湧いて参ります。

天皇陛下が、全身全霊をもってお務めを果たしていくことが難しくなるのではないかとお案じになられていることを、真摯に受け止めねばと思っています。

天皇陛下のお気持ちを重く受け止め、国会は、御公務の在り方を含めて、真剣に議論を重ねて行くべきだと考えます。

我が党は、長い歴史と伝統を持つ日本の国柄と日本人のこころを大切にする政党として、陛下のお気持ちが、国民の理解を得られるよう尽くしてまいりたいと思います。


平成28年8月8日
日本のこころを大切にする党
代表 中山 恭子

トピックス