トップ > ニュース > 政策 > 受動喫煙防止対策の推進に係る要請について

ニュース

受動喫煙防止対策の推進に係る要請について

2015.06.25

次世代の党は、受動喫煙防止条例の制定を進め、
地域ぐるみで完全分煙を推進する事を強く訴えて参りました。

◆次世代の党の受動喫煙防止の政策はコチラ◆
花粉症を撲滅、クリーンエア日本

国会においても、松沢幹事長をはじめとする党所属議員が繰り返し要求して参りましたが、
この度、下村オリンピック・パラリンピック担当大臣が塩崎厚生労働大臣に対して、
東京オリンピック・パラリンピックまでに法整備を含む積極的な対応をするよう要請し、
塩崎大臣も前向きに検討することを約束しました。

政府においては、要請文に明記されている

1.選手村の建物内の禁煙及び各地の競技場において受動喫煙防止を講ずるための必要な措置

2.公共の場における受動喫煙防止対策の強化について、立法措置も含めた積極的な対応

上記2点に、真剣に取り組む様、引き続き強く働きかけて参ります。

◆要請文のPDFデータはコチラ◆
受動喫煙防止対策の推進に係る要請

無題

トピックス