ステンドラの通販情報まとめ|日本のこころバイアグラ

ステンドラの通販の価格

ステンドラ通販の価格

ステンドラはアバナフィルを主成分とした第4世代のED治療薬です。今までのED治療薬の良いとこどりの最新のED治療薬となります。
バイアグラやシアリスが合わなかったという方は試してみる価値のあるED治療薬です。
ジェネリック商品も販売されております。
ただし、日本では今のところ未承認のため、個人輸入やネット通販でしか手に入れることはできません。
では、ステンドラはどこで購入することができるのか。
ステンドラは、通信販売と同じように利用できる海外輸入代行会社から購入することができます。
ステンドラの取り扱いがあり、信頼できる通販サイトの価格を紹介します。

ステンドラの通販価格を徹底比較

ステンドラの通販価格を徹底比較

ステンドラ200mg(最大容量)×1箱(4錠)の値段での比較。

1箱7,200円
(1錠1,800円)
取り扱いなし7,980円
(1錠1,995円)
取り扱いなし7,980円
(1錠1,995円)
3箱19,440円
(1錠1,620円)
取り扱いなし20,828円
(1錠1,735.6円)
取り扱いなし17,955円
(1錠1,496.2円)
10箱56,000円
(1錠1,400円)
取り扱いなし65,436円
(1錠1,635.9円)
取り扱いなし51,870円
(1錠1,296.7円)

ステンドラ100mg×1箱(4錠)の値段での比較。

1箱5,400円
(1錠1,350円)
取り扱いなし取り扱いなし取り扱いなし取り扱いなし
3箱14,800円
(1錠1,000円)
取り扱いなし取り扱いなし取り扱いなし取り扱いなし

ステンドラ最安値の入手方法

ステンドラ通販の価格

バイアグラ、レビトラ、シアリスに次ぐ、第4のED治療薬として人気のステンドラ
日本では今のところ未承認のため、個人輸入やネット通販でしか手に入れることはできません。
では、ステンドラはどこで購入することができるのか。

▼【お試し】
例としてメデマートさんで、ステンドラを購入する場合
初回クーポンが他サイトよりも高額な500円分の割引がいきなり可能です。

ステンドラ
1箱4錠7200円
割引クーポン使用-500円
=6700円円【1錠単価1675円円】
の商品代金となります。

▼【お得な数量】
7箱28錠40,320円
割引クーポン使用-500円
=39820円  【1錠単価1422円】
の商品代金となります。

と、割引クーポンを使用すればお安く購入することが出来ます。さらに、数量により一錠単価も安く購入できます

ステンドラの効果の仕組み

ステンドラ最安値の入手方法

ステンドラの主成分であるアバナフィルの作用は、基本的にバイアグラ、レビトラ、シアリスと同じく、PDE-5阻害薬に分類されますので作用機序も同様です。
陰茎海綿体に存在し勃起を阻害するPDE5(ホスホジエステラーゼ5)を阻害し、陰茎の動脈および海綿体にある平滑筋肉の環状グアノシン一リン酸(cGMP)を増加させる作用があります。
この作用により血管が拡張され、血流量が増えることで陰茎組織への血流も増加し、勃起が起こります。

ステンドラの飲み方

ステンドラ最安値の入手方法

性行為の約1時間前に、1錠を水又は、ぬるま湯で服用して下さい。
主成分のアバナフィルは体に吸収される迄の時間が早い為、15分~30分程度で効果が現れます。
持続効果時間の目安は、約8時間程度となります。
性行為1時間前の服用が難しい場合は、効果持続時間の目安を逆算して服用下さい。

ステンドラは食事の影響を受けにくいと言われていますが、少なからず影響は出てしまうので食後の服用には注意が必要です。
服用後は必ず24時間以上のお時間をあけてください。

ステンドラの副作用

ステンドラの飲み方

頭痛、顔の火照り、鼻詰り、顔が赤くなる、目の充血、めまい、血圧低下、動悸、頻脈、胸焼け、消化不良、下痢、視界異常など

※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受けて下さい。

・ステンドラとお酒
ステンドラはお酒の影響も受けにくいED治療薬と言われています。とはいえ
泥酔するような状態になっては逆効果です。
お酒については個人差があります、適度な量を心がけるようにしましょう。
なお、飲み過ぎはEDを悪化させる原因にもなりかねません。
飲酒の習慣がある方は気をつけるようにしましょう。

医薬品には必ず副作用があります。
副作用が出た、という事は効果がしっかり出ている証拠にもなります。
万が一、上記以外の症状や副作用が気になるという方は、医師に相談するようにしましょう。

ステンドラの併用禁忌・併用注意

ステンドラの併用禁忌・併用注意

ステンドラの併用禁忌・併用注意

【狭心症や心不全治療に使われる硝酸剤など】
ニトログリセリン(ニトロペンほか)、硝酸イソソルビド(ニトロールほか)、ニコランジル(シグマート)、ニプラジロール(ハイパジールコーワ)、アミオダロン(アンカロン)、リオシグアト(アデムパス)など

ステンドラを使用できない人

・重い肝臓病の方
・心臓病を患った事のある方
・脳卒中を患った事のある方
・極度の低血圧の方
・高血圧(管理していない方)
・網膜色素変性症
・性行為が行える体力の無い方

※上記に該当される方はステンドラを使用する事が出来ない可能性があります。ステンドラを使用する前に、医師又は薬剤師に使用しても問題ないか必ず確認をして下さい。

ステンドラの評価、使用者の口コミ・レビュー

※★五つで満点評価

第4のED治療薬であるステンドラ、実際の使用者による口コミ・レビューをお聞きしましたので、ぜひご参考までに。

評価★★★★★
他の三大ED治療薬ではあまり効果が感じれなかったんですが、
ステンドラを試してみたところ凄い効果が出ました。
まず体が火照ってきて、これは!と思ったら勃起も凄かったです。
薬の相性って本当あるんですね!

評価★★★★
錠剤が大きめでちょっと飲みづらかったですが、効き目はバッチリでした。
20分くらいで股間が元気に。
中折もせずに楽しみました。

評価★★★★★
どのED治療薬も副作用で頭が痛くなってセックスどころじゃなくなることが多かったけど、これを使用してみたら副作用感じられなくてとても満足しています。効果もしっかり出ているし、相手もこれには満足していたので、また購入したいと思います。

評価★★★★
いいお値段ではあるが興味あって購入。一錠ごとに品名と期限の記載あった。梱包もしっかり。
副作用も少なかったので上位品を追加購入した。
評価はお値段良いので1個減らして☆4つ。

ステンドラまとめ

ステンドラまとめ

第4のED治療薬と呼ばれるステンドラ(アバナフィル)は今までの中で最も番即効性のあるED治療薬です。
従来のED治療薬に比べて副作用が少なく、食事の影響を受けにくいので使いやすさも抜群です。そのため、ステンドラはこれまでED治療薬は副作用が強くて使えなかった、使いにくさを感じていたという男性に最適です。
まだまだ認知度の低いステンドラではありますが、従来のED治療薬のメリットだけを取り入れた日本人の体に合う新世代のED治療薬と言えるでしょう。
現在はまだ日本で未承認のED治療薬なので病院などで購入することはできませんが、個人輸入代行サイトなどを使えば海外から購入する事が出来ます。
また、新薬のステンドラの3分の1の価格でステンドラジェネリックを購入する事も出来ます。
価格と効果、もろもろ踏まえて、一度試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました