スーパーフィルデナの通販情報まとめ|日本のこころバイアグラ

スーパーフィルデナ通販の価格

現在、様々なED治療薬のジェネリック医薬品が、世間に出回っています。
その中でも特に多くの会社で作られているのがバイアグラのジェネリック医薬品です。
あるものは薬剤を錠剤ではない特徴的な形態にしていたり、あるものはバイアグラ以外の成分と複合したものにしたりと、一口にバイアグラのジェネリック医薬品と言っても様々なものがあります。
特に多いのが、早漏防止成分も含まれているものです。
スーパーフィルデナもそういった早漏防止成分と複合した薬になります。
バイアグラの成分を100mgと、早漏防止成分であるダポキセチンを60mgを含んだ薬で、EDと早漏のダブルで効くことが期待できます。

聞くだに便利そうなこの薬ではありますが、ある問題を抱えています。
それは、日本では入手が難しいという点です。
というのも、バイアグラの成分と早漏防止の成分自体は日本で使用する認可を得ていますが、スーパーフィルデナという製品自体は認可を得ていないからです。
認可を得ていないので店で買うことも、あるいは病院やクリニックで処方してもらうことも基本的にできません。
故に、日本で使うことは問題ないけれどもどこにも売っていない、という複雑な状況になっているのです。
実はスーパーフィルデナに留まらず、日本にはこの「使っていいけど売ってない」という薬は多数あるのです。

ではどのようにして入手すればよいのか。
その答えの一つが、個人輸入になります。
個人輸入とは読んで字のごとく、医薬品などを海外から個人が個人的に使う分量を個人の責任でもって輸入することを指します。
しかしこの手法にも問題があります。
それは、個人的に個人輸入を行う場合、様々な難関を個人で突破しなくてはならないのです。
言語の難関があります。
支払いの難関があります。
通関・税関の難関があります。
他にも多数存在するそれらの難関を個人で突破するには、大変な時間と労力を要するでしょう。

ではもっと効率的な方法はないのか。
その問いに対するアンサーが、個人輸入代行サービスです。
現在ではウェブサイトとして展開している場合が多いこのサービスは、個人輸入をまるで通販のように代行してくれるものです。
もちろん、普通の通販とは違いますので、独自の取り決めがあったりしますが、それでも医薬品の個人輸入を強力にサポートしてくれます。
この方法であれば、スーパーフィルデナも容易に入手できるでしょう。

個人輸入を代行してくれるサービスを提供するウェブサイトは多数存在します。
では、このスーパーフィルデナというED治療薬は、どこで購入するのが一番お得なのでしょうか。

スーパーフィルデナの通販価格を徹底比較

1箱4錠2000円
(一錠単価500円)
3439円
(一錠単価859.8円)
2180円
(一錠単価545円)
2280円
(一錠単価570円)
2480円
(一錠単価620円)
3箱12錠5400円
(一錠単価450円)
4629円
(一錠単価385.8円)
4905円
(一錠単価409円)
3584円
(一錠単価298.6円)
4836円
(一錠単価403円)
7箱28錠11200円
(一錠単価400円)
7119円
(一錠単価254.3円)
9766円
(一錠単価349円)
5704円
(一錠単価203.7円)
7812円
(一錠単価279円)

スーパーフィルデナ最安値の入手方法

スーパーフィルデナを購入するには

前述の通り、まずはお試しで1箱購入、というならメデマートが安くてオススメです。
メデマートは購入時にポイントがつくのは勿論、初回購入の時から使えるクーポンを配布しています。

スーパーフィルデナをお試しで購入

スーパーフィルデナを通販で購入する際のお得なクーポン

100mg+60mg1箱4錠2000円
割引クーポン使用-500円

スーパーフィルデナ1箱4錠
=2000+送料1000円=3000円
3000円-500円(値引きクーポン)=≪2500円≫

また、メデマートでは上記のクーポン以外にも定期的に値引き用のクーポンを配布しています。
クーポンとポイントは併用できるので、長い間使い続ければ使い続けただけお得に買い物ができます。

スーパーフィルデナの効果の仕組み

スーパーフィルデナの有効成分は、バイアグラ成分であるシルデナフィルと早漏防止成分であるダポキセチンの2種類です。
シルデナフィルはPDE5阻害薬に分類されるED治療薬です。
PDE5とはホスホジエステラーゼ5番という前立腺などに存在する酵素のことで、血管の収縮にかかわるものです。
この酵素は勃起を鎮めてしまう効果があるので、それを阻害することで勃起しやすくなります。
ダポキセチンはSSRIに分類されている薬剤で、セロトニンを増加させて性的な興奮が抑えられることで、射精の指令を出す神経の働きを抑制します。
通常、挿入から射精までの時間を3~5倍まで引き延ばすとされていますが、あくまでも性的興奮を抑えるだけなので、性的な快感は変わらないとされています。

スーパーフィルデナの飲み方

スーパーフィルデナはED治療薬と早漏防止薬の複合的な薬ですが、一般的なED治療薬と同じ飲み方で問題ありません。

シルデナフィルは服用から30分~1時間ほど、ダポキセチンは1時間~2時間ほどで効果が出てくると言われています。
行為をする時間から逆算して飲むタイミングを計る必要があります。

空腹時に飲むことを心がけます。シルデナフィルは食事の影響を受けやすい成分で、服用の前後に食事をとると効果が十分でない場合があります。
なので空腹時に服用し、効果がでるまで食事をとらないのが最も効果が出やすいとされています。

ダポキセチンとアルコールは併用禁忌になっております。服用前や効果が出ている間は飲酒は控えましょう。

最後に、1日1錠を上限として1度服用したら次の服用まで24時間以上空けることです。ED治療薬は全般的に血管などに作用するので、連続で服用するのは大変危険です。
用法用量を守って正しく利用しましょう。

スーパーフィルデナの副作用

シルデナフィルの副作用

  • 消化不良
  • 下痢
  • 胃炎
  • 頭痛
  • めまい
  • 発疹
  • 蕁麻疹
  • 顔面浮腫
  • など

があらわれる場合があります。

ダポキセチンの副作用

  • 頭痛
  • めまい
  • 下痢
  • 嘔吐
  • 睡眠障害
  • 倦怠感
  • かすみ目
  • のどの痛み
  • 口渇
  • 蕁麻疹
  • その他起立性低血圧
  • など

があらわれる場合があります。

万が一重度な副作用が出てしまった、副作用が気になる、という方は速やかに医師への相談をするようにしましょう。

スーパーフィルデナの併用禁忌・併用注意

シルデナフィルの併用禁忌/併用注意

・ニトログリセリン(ニトロペンほか)
・硝酸イソソルビド(ニトロールほか)
・ニコランジル(シグマート)
・ニプラジロール(ハイパジールコーワ)
・アミオダロン(アンカロン)
・リオシグアト(アデムパス)

ダポキセチンの併用禁忌/併用注意

アルコール
・抗生物質
・抗真菌薬
・HIV治療

スーパーフィルデナの評価、使用者の口コミ・レビュー

スーパーフィルデナについて、実際の使用者による口コミ・レビューを各個人輸入代行サイトから引用させていただきました。
ぜひご参考までに。

※★五つで満点
評価

一応は自力勃起はするからED度は低いと思っているけど、ちょい早漏気味なのが気になっていた
それで早漏防止薬飲んだけど、早漏薬単品だと長持ちするようになるけど長引く分、必然的に中折れ率が上がるというか
なんで勃起サポートしつつ長持ちもさせるこの薬は中折れ防止にはちょうどいいと思う
長持ちするし勃起も力強くなるしでいいこと尽くめという印象

飲むときの体調には注意が必要かもしれない
多分血管に効くからだろうけど、ちょっと体がだるい時に使ったらちょっと副作用がきつかった

評価

若いころから早漏が悩みで、随分前から早漏防止の薬を飲んでいました。
そのおかげで充実した夜の生活を送っていたのですが、今度は年齢のせいか勃起がいまいちになってくるという事態に。
それで早漏薬とは別に勃起薬も買って飲むようになったのですが、2種類の薬を管理するというのはなかなか面倒。
どうにか1種類にまとめられないかと調べた結果、スーパーフィルデナに行き当たりました。
2種類の成分を一挙に飲める優れもので、非常に重宝しております。
併用禁忌とか飲む上での注意事項は2倍になってるので気を付けないといけないんですけど、薬を飲むというのはそういう事ですからね。
個人的には大変満足な逸品だと思っています。

スーパーフィルデナまとめ

スーパーフィルデナは成分自体は日本でも認可されているものの、製品自体は認可されていないため、入手する手段が限られます。
一般的には個人輸入代行サービス・サイトを利用するのが最も簡単な方法ですので、簡単かつ安く購入できるサイトを確認しましょう。

服用の際はED治療薬と早漏防止薬の両方の成分の注意点について気を付ける必要があります。
特に、ED治療薬だけだと適量に留めるだけでよかったアルコールが、早漏防止成分とは併用禁忌になるため使用の前後で飲酒することができません。
使用の際は十分に注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました