ポゼットの通販情報まとめ|日本のこころバイアグラ

ポゼット通販の価格

ポゼット通販の価格

ポゼットは早漏防止薬である「プリリジー」のジェネリック医薬品です。
新薬のプリリジーは人気の医薬品で、効果はかなり期待できるものの、価格が高く、最低容量の30mgでも1錠あたり2,200~と非常に高額です。
そのため、プリリジーのジェネリック医薬品であるポゼットが流通するようになり、価格も安価で効き目も同じなので大変重宝されています。
ポゼットはサンライズレメディーズ社が製造、販売していますが、この他にもレビトラのジェネリックであるジェビトラや、シアリスのジェネリックタダライズなど、様々なED・早漏防止薬などを手掛けています。
そのため安全性や品質の問題もなく、安心して使用できる早漏防止薬「ポゼット」についてまとめていきたいと思います。

ポゼットの通販価格を徹底比較

ポゼットは様々な医薬品の個人輸入代行で販売されています。
その中でも5社に絞って1シート60mg当たりの価格を比較していきたいと思います。

1箱2000円
(1錠200円)
取り扱いなし3280円
(1錠328円)
2980円
(1錠298円)
2980円
(1錠298円)
3箱5400円
(1錠180円)
取り扱いなし4526円
(1錠151円)
4685円
(1錠156円)
5811円
(1錠194円)

取り扱いのないベストケンコーさんを除き、各社ポゼットを販売されていました。
1箱当たりの単価でいえば、メデマートさんが最安値のようです。
お試しで買うのであればメデマートさん、まとめて買うようであれば薬の通販オンラインさんが一番お得に購入ができます。
医薬品には食品などと同じく使用期限がありますので、そのあたりをよく考えたうえで購入錠数を決めるのがいいと思います。

ポゼット最安値の入手方法

ポゼット最安値の入手方法

ポゼットを国内で入手するには、病院で診察を受診し、処方箋を書いてもらうことで入手可能ですが、1錠あたりの単価が高いため費用が倍以上かかってしまいます。
そこで、アマゾンや楽天を使用することで買えるのか?という事になりますが、医薬品のため当然商品として販売されていることはありません。
国内でしかも通販で入手するという事になれば、やはり個人輸入代行を利用して購入するほかありません。
そこでポゼットをお試しで購入する際の一番お得な方法をご紹介いたします。

ポゼットをお試しで購入

1シート 10錠 2000円
割引クーポン使用 -500円
ポゼット1シート10錠2000円+送料1000円=3000円
→割引クーポン-500=2500円

お得なセット商品

ポゼットを通販で購入する際のお得なクーポン

上でご紹介したお試しで購入する場合の最安値サイトのメデマートさんでは、お得なセット商品の販売もあります。
そのため、今回はメデマートさんのサイトから抜粋したセット商品のご紹介をいたします。

これらの商品はすべてポゼットがついているセット商品です。
それぞれ金額は10000円ジャストのセットとなっており、合計で60錠入っているので大変お得となっております。
上でご紹介した他のサイトさんも確認しましたが、いろいろなセット商品を販売しているのはメデマートさんだけでした。
今までに早漏防止薬とED治療薬共に使用したことがある方には大変お得なセット商品だと思います。

ポゼットの効果の仕組み

ポゼットの効果の仕組み

ポゼットは、男性特有の悩みである早漏に効果がある医薬品です。
主成分には「ダポキセチン」という成分が含有されており、SSRIに分類されるお薬です。
元々は抗うつ剤として用いられていましたが、ダポキセチン使用者の方々から「早漏が改善された」という声が多数上がり、今現在では早漏防止薬として使用されるようになりました。
射精は脳内のノルアドレナリンが増加することで反射的に起こる現象ですが、ポゼットに含まれるダポキセチンにはノルアドレナリンの過剰分泌を抑制する効果があります。
そのため、射精時間を延長することが可能になりますが、効果そのものは使用される方によって様々です。
いつもの挿入時間より3倍程度延長された人もいれば、5倍程度延長されたという方もいます。
初回に挿入時間の延長効果が見られなかった場合でも、最低5回以上服用して判断することが望ましいと言われています。
これは服用する回数が多ければ多いほど、効果があるというデータに基づいたものなので、1度であきらめず何度かトライするほうが良いと言えます。

ポゼットの飲み方

ポゼットの飲み方

プリリジーのジェネリック医薬品であるポゼットは、性行為前の1時間前に服用する事が望ましいとされています。
これは服用してから1時間~3時間程度で血中濃度が最高値に達するということになるからですが、もし挿入がもっと早くなるようであれば30分単位程度で調整するのが良いと思います。
また、ポゼットには成分の容量があり、30mg、60mgが基本となりますが、そのあたりも服用される方によって選択はまちまちなので、まずは30mgから摂取するのが良いと思います。
ちなみに、1日の最大容量は90mgとなっているため、それ以上の摂取は控えるよう注意してください。

  • ・服用するタイミングは性行為の1時間前(挿入のタイミングによって調整する)
  • ・服用する際は水またはぬるま湯で服用する
  • ・ポゼットの効果時間は2~5時間程度
  • ・1日の最大摂取容量は90mgまで

もし服用する方がほかのED治療薬と一緒に服用する場合は、空腹時に服用することを心がけましょう。
ポゼットの主成分ダポキセチンはアルコールとの併用は基本的に禁じられていますので、同時に摂取することはできる限り避けてください。

ポゼット服用の際の食事の影響

ポゼットは基本的には食事の影響がないと言われるお薬ですが、しっかりとした効果を実感されたい方は空腹時に服用することをお勧めいたします。

ポゼット服用の際のアルコールの影響

ポゼットをアルコールと一緒に服用してしまうと、脳の判断力が鈍った状態で服用することになってしまうため、早漏防止効果を感じられなくなってしまう場合があります。
初めて服用する場合や、効果をしっかり感じたいという方は、お酒を飲まないように注意してください。

ポゼットの副作用

ポゼットは医薬品のため副作用があります。
副作用が出るという事は効果も出ているという事になりますが、あまりにきつい副作用が出てしまった場合は、正直性行為どころではないことになってしまいます。
ここでポゼット服用による副作用をご紹介いたします。

主な副作用

  • ・頭痛
  • ・めまい
  • ・下痢
  • ・嘔吐
  • ・睡眠障害
  • ・倦怠感
  • ・かすみ目
  • ・のどの痛み
  • ・口渇
  • ・蕁麻疹など

副作用が出たとしても軽度のものが多いと言われてはいますが、重度の症状が出てしまった場合は病院などで相談しないといけないという事になります。
早めに使用をやめ、医師に相談するようにしましょう。

ポゼットの併用禁忌・併用注意

ポゼットの併用禁忌・併用注意

ポゼットなどの医薬品には、飲み合わせの悪い薬があります。
併用を禁じられているものと合わせて服用してしまうことで、重篤な症状が現れる場合があるため注意が必要です。

併用禁忌薬

・チオリダジン
・パキシル
・抗うつ薬
・抗精神病薬
・セロトニンに作用する医薬品や薬草などを使用している方
・ケトコナゾール、イトラコナゾール、リトナビル、サキナビル、テリトロマイシン、ネファゾドン、ネルフィナビル、アタザナビルなどのCYP3A4阻害剤を使用している方など

併用できない人

・NYHAⅡ~Ⅳの心不全
・重度の狭心症、心筋梗塞、心臓弁膜症の方・肝障害の方
・てんかんをお持ちの方
・20歳未満の方
この他にも併用が禁止されている薬や注意が必要なものもあります。
もし常に服用しているような薬があるのであれば、一度担当医師に確認してください。

ポゼットの評価、使用者の口コミ・レビュー

ポゼットの評価、使用者の口コミ・レビュー

ED治療薬の中でも最も勃起力が強くなるとされているバイアグラですが、実際の使用者による口コミ・レビューを各個人輸入代行サイトから引用させていただきましたので、ぜひご参考までに。

五つで満点

評価


今まで早漏が原因でまともにセックスを楽しんだことがありませんでした。
すぐにいってしまうという事を考えながら行為をすることにかなりストレスを感じていましたが、ポゼットを服用してみたら、今までの気持ちはどこへやら。
普通の人がどれくらいの時間挿入しているかは知りませんが、自分の感覚ではかなり射精までの時間が延長されました。
今ではポゼットは手放せないです。
副作用に関していえば、自分はさほど気にならない程度で、まったく苦ではありません。
同じような悩みを抱えている人にはぜひ使用してみてほしいですね。

評価


とにかく早いのが悩みでいままでは回数でごまかしてましたが、最近は体力も衰えてきてどうしたもんかと。
ネットでなんとなく探してたらこちら値段もお手頃なので、まあものは試しにと買ってみました。
さっそく彼女に内緒で飲んだら、まあなかなかイカないもんで。彼女もいつもとちがうと喜んでたふうでしたが浮気を疑われましたw。
事情を説明したら納得。
買ってみて良かったです。ありがとうございます。

ポゼットまとめ

ポゼットまとめ

プリリジーのジェネリック医薬品であるポゼットは、早漏に大変効果的な医薬品です。
早漏を防止する医薬品は、今のところポゼットに含まれるダポキセチンしかないため、第一選択肢となります。
プリリジーに関しては、クリニックでも処方されているほど、安全なお薬のため安心して服用できます。
個人輸入代行を利用することでコスパを抑えることができるため、効き目、価格にこだわりたい方は、ぜひポゼットを試してみていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました