シルビトラの通販情報まとめ|日本のこころバイアグラ

シルビトラ通販の価格

シルビトラ通販の価格

かつてED治療の先駆者として世界を席巻したバイアグラ。
それを皮切りに、現在は様々なED治療薬が巷間に出回っています。
そんなED治療薬の中で『最強の勃起力』とも謳われているのが、バイアグラの成分とレビトラの成分の両方を1錠に含むジェネリック医薬品シルビトラです。
インドの製薬会社・RSMエンタープライズ社が世に放つこの薬は、夜の営みについてより強い勃起力を求める男女から、非常に高い支持を得ています。
日本では未だ未承認である為、日本国内で『販売』はされておらず、病院やクリニックで処方されることもありません。
日本で入手するには、個人輸入で海外から直接購入するか、個人輸入代行に依頼をする他ない状況にあります。
ではこのシルビトラ、どこで買ったら安いのか?

シルビトラの通販価格を徹底比較

シルビトラの通販価格を徹底比較

一番人気のシルビトラ×1箱(10錠)の値段で比較してみます。

1箱3500円
(1錠350円)
取り扱いなし取り扱いなし3680円
(1錠368円)
3680円
(1錠368円)

主に電話対応があるサイトを掲載していますが、実際メールのみの対応の個人輸入代行サイトは多いです。
詐欺サイトに電話のお問い合わせ窓口があるとは思えないので、電話対応があるサイトは安心なポイントですね。
悪質な詐欺サイトにひっかからないよう気を付けて利用してください。

シルビトラを通販で安全に購入する方法

シルビトラを通販で安全に購入する方法

シルビトラはその強力な効果ゆえに、使用者から熱心な支持を得ています。
しかし前述の通り、シルビトラは日本では未承認の医薬品であるため、国内で入手する方法は限られてきます。
少なくとも、病院やクリニックで掛け合ったとしても、処方される事はないでしょう。

故に個人輸入にて入手するのが一般的な方法ですが、現実的な問題として個人で個人輸入を行うのは困難であると言う他ありません。
なぜなら自分で個人輸入するということは、自分で直接海外の製薬メーカーに問い合わせ、海外の口座に送金をして、海外から日本に荷物が届くまでの段取りを自分で行わないといけないからです。
無論、それら全てをご自分でできる方もいらっしゃるでしょうが、そういった知識がない場合は個人輸入を自分で行うよりも、個人輸入代行サービスに輸入を依頼するほうが現実的です。

とはいえ、第3者に全て任せるというのは不安が残るものでしょう。
過去、製薬会社が複数社合同で調査を行った際、ネットで医薬品を購入すると4割が偽造品や粗悪品だった、というデータもあります。
よって、もしシルビトラを欲しいと考えるなら、まず信頼のできる個人輸入代行サービスを探すところから始める必要があります。

運営実績4年
2016年開設
11年
2009年開設
6年
2014年開設
8年
2012年開設
6年
2014年開設
電話対応電話対応あり電話対応なし電話対応あり
(土日祝休み)
電話対応あり
(土日祝休み)
電話対応あり
(土日祝休み)
特徴即日発送
初回500円割引クーポンあり
メルマガ登録でクーポン最大1000円分
タイムセール有初回300円割引クーポンあり初回300円割引クーポンあり銀行振込で500pt贈呈

シルビトラ最安値の入手方法

シルビトラ最安値の入手方法

シルビトラは現在、個人輸入でのみ入手が可能となっています。
そして、個人輸入は自分で行うよりも、代行サービスに依頼する方が早くて安いです。
個人輸入代行サービスサイトのひとつ、メデマートでは初回から使えるクーポンを配布していますので、最初から500円の値引きが可能です。

シルビトラをお試しで購入

シルビトラを通販で購入する際のお得なクーポン

1箱10錠3500円
割引クーポン使用-500円

シルビトラ1箱10錠
=3500円+送料1000円=4500円
4500円-500円(値引きクーポン)=≪4000円≫

また、メデマートではメルマガにて定期的に500円~1000円値引きのクーポンが配布されています。
ED治療薬は一度使い始めたら手放せなくなるものですので、賢く購入したいものです。

シルビトラの市販

シルビトラの市販

最強のED治療薬とも言われる事のあるシルビトラですが、日本では未承認ですので市販はされていません。
また、将来的には不明ですが、現在は病院やクリニックで処方されることもありません。
医薬品ですので、amazonや楽天などの一般的な通販サイトでも取り扱っていません。
薬機法(旧薬事法)に基づき、医薬品は日本国内から発送して日本国内で受け取ることは違法になります。
上記の理由で、オークションサイトやフリマアプリでの取り扱いも禁止されています。
よって、海外から個人輸入する他に入手方法はなく、最も容易なのは個人輸入代行サービスに依頼することになります。

シルビトラはバイアグラとレビトラのジェネリック薬

シルビトラはバイアグラとレビトラのジェネリック薬

シルビトラはバイアグラの成分であるシルデナフィルとレビトラの成分であるバルデナフィルが含まれている複合的な薬であり、同様の薬はあまりありません。
シルデナフィルのみ含むバイアグラのジェネリック医薬品や、バルデナフィルのみ含むレビトラのジェネリック医薬品でしたら、数え切れないほど種類があります。
ただし基本的にED治療薬は、別種であっても併用や、あるいは同種を同時に2錠以上服用するのは危険だとされ、製薬メーカーも乱用しないようアナウンスをしております。

シルビトに関連する主なED治療薬の新薬

バイアグラは1999年に販売開始されたシルデナフィルを配合した本家のお薬です。
それ以降のお薬のご紹介です。
国内認可薬は3種類(バイアグラは50mgまで認可)
未認可のED治療薬が2種類、これまで合計5種類の成分のED治療薬が開発されています。
未認可薬も個人輸入代行サイトで海外から通販購入する事が可能です。

バイアグラ(100mg[最大量]※未認可)

バイアグラ(100mg[最大量])

1999年販売開始 1箱4錠5800円
勃起力 

効果の出る早さ(約1時間後)

効果持続時間(4時間~6時間)

副作用の出づらさ 

食事による影響の受けづらさ

レビトラ(20mg[最大量])

レビトラ(20mg[最大量])

2003年販売開始 1箱4錠5680円
勃起力 

効果の出る早さ(約30分後)

効果持続時間(5時間~8時間)

副作用の出づらさ 

食事による影響の受けづらさ

シルビトラとは

シルビトラとは、世界で初めてEDの改善を可能にした経口薬であるバイアグラの成分と、第2世代ED治療薬であるレビトラの成分が両方含まれた、複合型のED治療薬です。
バイアグラの成分であるシルデナフィルを100mg、レビトラの成分であるバルデナフィルが20mgが含まれています。
このシルデナフィル100mgとバルデナフィル20mgというのは、それぞれが1錠のED治療薬としても出回っている内容量になります。
つまり内容量だけで言えば、シルビトラはED治療薬2錠分に相当する成分量だといえます。
それ故に、最強のED治療薬として呼び声も高く、人気の薬になっています。

シルビトラの効果の仕組み

シルビトラの有効成分はシルデナフィルとバルデナフィルです。
どちらもPDE5阻害薬とも呼ばれ、ペニスの勃起を鎮めてしまうPDE5(ホスホジエステラーゼ5番)という物質の働きを阻害することで、勃起の手助けをします。
性的興奮によって勃起をさせようとする酵素に対して、それを阻害しようとするPDE5の方が優勢になってしまい、勃起しにくくなってしまうのがEDです。
そしてそのPDE5の働きを阻害することで、勃起しにくくなる原因を一時的に解消するのがED治療薬になります。
勘違いされている方も多いのですが、ED治療薬は無理やりに勃起させるものではないので、性的興奮がなければ勃起する事はありません。

シルデナフィル

バイアグラの有効成分です。
一般的に日本で処方されているのは25mgと50mgで、それ以上の内容量は認可が降りておらず国内での取り扱いは基本的にありません。
海外では100mgも多く出回っているため、日本人でも50mgでは満足できないという方は、個人輸入などで100mgを購入しています。

バルデナフィル

レビトラの有効成分です。
一般的に日本で処方されているのは10mgと20mgのようです。
日本ではバイアグラほどの知名度が無いのですが、バイアグラよりも飲んでから聞き始めるまでの時間が短く即効性があります。

シルビトラの飲み方

シルビトラの飲み方

シルビトラの基本的な飲み方
シルビトラは錠剤であり、一般的な錠剤の薬と飲み方自体は変わりありません。

・空腹時に服用する
・性行為の約45分前に服用する
・1日1回1錠までとする
・1錠目を服用してから次に飲むまでには必ず24時間空ける
・有効持続時間は約5~9時間程度
・多少のアルコールは影響は無いが、一定以上酔うと勃起しにくくなる

シルビトラは強力な薬ですので、1錠そのままだと効果が強すぎる場合があります。
初めて服用する際は、錠剤をピルカッターなどで分割し1/2錠で試す事を推奨します。
それで効果と副作用を確認していただき、効果が不十分な場合は1錠まで増量してください。

シルビトラの効果や副作用には個人差があります。
副作用に注意しつつ、用法用量を守って正しく服用しましょう。

シルビトラ服用の際の食事の影響

シルビトラはバイアグラとレビトラの成分が含まれていますので、食事の影響を受けてしまいます。
胃の中に食べ物があったり、油分がある状態だと、成分を十全に吸収できなくなる可能性があります。
最悪効果が全く出ない場合もありますので、空腹時に服用する事を推奨いたします。

シルビトラを食前に服用する場合

30分程度で成分を吸収するので、吸収し終わってから食事します。

シルビトラを食後に服用する場合

食後に飲む場合は胃の中のものを消化してからが良いです。
食事の消化には約2時間ほど必要と言われています。
油ものはそれ以上に時間が掛かるので、食後に飲むつもりならあっさりとした食事の方が望ましいでしょう。

シルビトラ服用の際のアルコールの影響

アルコールは直接的には影響がありませんが、間接的には影響を及ぼします。
適量であれば特に問題はありませんが、泥酔してしまうほどの過度なアルコールの量だと、そもそも脳が性的刺激を受けにくくなってしまいます。
そうなるとED治療薬の効果も十分に発揮されません。

シルビトラは強いED治療薬ですが、どんな状態・状況であっても飲めばたちどころに勃起するという訳も、強制的に勃起させるというものでもありません。
あくまで勃起を補助する医薬品だという認識をしてください。

シルビトラの副作用

シルビトラの副作用

どのような医薬品にもなんらかの副作用が生じます。

主な副作用

副作用が出る、という事は効果がきちんと表れている証拠としても捉えられます。
もし副作用が気になる、耐えられない、というようでしたら、医師に相談してみましょう。

シルビトラの併用禁忌・併用注意

シルビトラの併用禁忌・併用注意

シルビトラはバイアグラとレビトラの成分が両方含まれている薬であり、それらの成分はそれぞれ長い間使われている実績のあるものです。
ですが医薬品であるため、併用すると危険な薬なども多数あります。

・シルデナフィル(バイアグラの成分)の併用禁忌薬
アミオダロン(アンカロン)など

・バルデナフィル(レビトラの成分)の併用禁忌薬
イトラコナゾール(イトリゾール)
アミサリン
リスモダンシベノール
アンカロン
ソタコール
テラプレビル(テラビック)
リトナビル(ノービア)
インジナビル(クリキシバン)
アタザナビル(レイアタッツ)
サキナビル(インビラーゼ)
ホスアンプレナビル(レクシヴァ)
ロピナビル
リトナビル(カレトラ)
オムビタスビル
パリタプレビル
リトナビル(ヴィキラックス)
ダルナビル(プリジスタ)
コビシスタット(スタリビルド)など

・共通の併用禁忌薬
ニトログリセリン(ニトロペンほか)
硝酸イソソルビド(ニトロールほか)
ニコランジル(シグマート)
ニプラジロール(ハイパジールコーワ)
リオシグアト(アデムパス)など

血流を良くする医薬品は、シルビトラと副作用が重複して強くなるために、併用は禁止されています。
また、グレープフルーツに含まれる成分が、ED治療薬の成分の吸収率を高めて、副作用が強くなる恐れがある為、併用には注意が必要です。

シルビトラのQ&A【よくある質問】

シルビトラのよくある質問

Q:日本で認可されていないということは、服用に危険が伴うのでしょうか?
A:いいえ、シルビトラ自体は認可されていませんが、それに含まれる有効成分のシルデナフィルもバルデナフィルも、日本で認可されています。
日本の医薬品の認可承認基準は外国に比べ非常に厳しいものです。
外国で認可されていても日本では認可されていない医薬品は多いです。
成分的には認可されているものになりますので、用法用量を守って使用すれば安心して利用できる医薬品になります。

Q:含まれている成分量が多いですけど、1錠丸ごと飲んでも大丈夫なんですか?
A:確かに、シルビトラは大変強い薬になります。
なので初めて使用する際は半分に割ってから服用することを推奨いたします。
強い薬はそれだけ効果があるものですが、同時に身体に負担をかけます。
半錠で効果が十分だと感じたなら、以降も半錠で使用することをおすすめします。

Q:使用するのに年齢制限はありますか?
A:年齢制限はありません。
しかし、健康上の理由で使用に注意が必要な方、使用できない方がいます。
不安がある方は医師に相談していただいた方がよろしいでしょう。

シルビトラの評価、使用者の口コミ・レビュー

シルビトラの評価、使用者の口コミ・レビュー

ED治療薬の中でも最も勃起力が強くなるとされているバイアグラですが、実際の使用者による口コミ・レビューを各個人輸入代行サイトから引用させていただきましたので、ぜひご参考までに。

五つで満点

評価


勃起力フルパワー!!
初めてバイアグラを飲んだとき、「まるで20代の頃に戻ったようだ」と思ったものですが、シルビトラはその比ではないですね。
「まるで手遊びを覚えたばかりの中学生の頃に戻ったようだ」といった感じです。
とにかくギンギンになります。
「自分のナニってこんなになるものだったんだ…」と自分の新たな一面を知った気分になりました。
1錠丸ごと飲んだときには、ロケットパンチよろしくナニが飛んでいくじゃないかと思ったほどです。
もちろんお相手も終始驚いてました。
何も飲んでないナチュラル状態からバイアグラ状態に移行したときもビックリしていましたが、シルビトラ状態に変わったときはむしろ驚き過ぎて笑っていました。
ものがナニでなければインスタにアップしていたかもしれません。

評価


勃起200%です!
とにかくすごい
何がすごいってその立ちっぷりです
一応完全EDではないので飲まなくても立つには立つんですけど、シルビトラを飲んでない時だとまるで道路の上で干からびたミミズのよう
それがシルビトラを飲んだら、まさに仁王立ちといった様相になります
自分のも見直したというか、自分が思っていたより実は大きいんじゃないかという印象になりましたね
強いて難点を挙げるとするなら、副作用が少しばかり気になるくらいです
私の場合は顔が火照って赤ら顔になりますね
顔が熱いなあとは思ってましたが、パートナーからどんだけ赤くなってんだよと突っ込まれました
それ以外は特に何も感じないので、そのマイナス部分を差し引きしても最大評価に値します

シルビトラまとめ

シルビトラは日本では認可されておらず、入手方法は限られています。
一番現実的な方法は、個人輸入代行サービスに注文をすることです。
そして最近は、個人輸入代行サービスを利用する方が増えてきています。

病院でもらった薬以外は怪しい、という方もいらっしゃるでしょうし、まず疑ってかかるというのは現代社会を生きる上で必要不可欠な考え方でしょう。
しかし、怪しいというだけで切り捨てるには勿体ないものもあるというのも事実です。
確かな医薬品を間違いのない手順で確実に送っているサイトは実際に存在します。

海外のジェネリック医薬品は、たとえどれだけ便利であっても、日本の医薬品の認可承認基準に基づき、認可が降りていない、簡単に入手できないということがほとんどです。
医師以外が医薬品を国内から発送する事も禁じられているため、ネットオークション、フリーマケットアプリでの売買も禁じられています。

個人輸入代行でしたら、シルビトラやED治療薬のみならず様々なジャンルの医薬品を取り扱っています。
ED治療以外でも欲しいと思える薬があるなら、一度探してみるのもいいのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました