自由民主党と日本のこころの合併について

先般よりお伝えしておりました通り、本日11月1日、日本のこころは自由民主党に合併いたしました。また昨日、自由民主党との合併を前提とした政治団体の解散届を所管の選挙管理委員会に提出し受理されましたことをご報告申し上げます。

平沼赳夫元党首を中心に平成22年4月に結党した「たちあがれ日本」からおよそ8年半、石原慎太郎最高顧問、中山恭子前代表をはじめとした多くの先生方と、党の綱領・政策に賛同する多くの方々に支えられて続けて参りましたことに衷心より感謝を申し上げる次第です。

日本のこころは昨年10月の衆議院選挙で政党要件を失いながらも、所属国会議員1名で1年間やってこれたのも、皆様からの熱烈なお支えがあったからこそでした。自民党との合流についてお知らせしてからは党へ賛否様々なご意見を頂戴しましたが、おおむねご理解をいただいたものと考えております。

今後は、新たな3年の任期を得た安倍政権を内側からしっかりと支え、言うべきことは言うという姿勢は変えずに、2600年余続く伝統ある日本の国家観を共有する同志たちと結集して政策実現へつなげて参りたいと思います。

どうぞ今後ともご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

参議院議員 中野正志

Copyright© The Party for Japanese Kokoro All Rights Reserved.